TEL:048-871-7501   FAX:048-871-7503   EMAIL:infojp@ggimage.com
ナインスタ

現在のページ:ニュース>>製品ニュース

製品ニュース

PANTUM 複合機5機種発表 中国製モノクロレーザーで

OALIFE 平成23年12月20日新闻

----------- 中国OA事情

PANTUM 複合機5機種発表 中国製モノクロレーザーで

 

珠海賽納打印科技股份有限公司(SEINE TECHNOLOGY)は、2011年10月14日、広東省珠海市において、モノクロレーザー複合機「奔図(PANTUM)M5000シリーズ」五モデルを発表した。

中国市場での販売は、同社の全額出資子会社である北京奔図科技有限公司が行う。

北京奔図科技は北京のほか、広州、瀋陽、西安、武漢、成都、南京に支店を置き、二百の販売拠点を持っているという。

同社は、2010年十二月に中国製で初の自主開発モノクロレーザープリンターを発表したが、それから十ヶ月で、今度は複合機を発表した。中国のレーザープリンター市場は、七四・八%がモノクロプリンターとモノクロ複合機で占められているが、同社はこの市場に対抗できるラインナップを揃えたことになる。ただ、発売時期は未定。

同社は、十月十三日~十五日に珠海で開催されたプリンター消耗品主体の展示会「RemaxAsia Expo」に、新製品を出展した。

今回発表したのは、中小企業向けの「奔図M5100/5200」(出力速度16ppm/20ppm)、オフィス向けの「奔図M5210/5220」で、いずれもコピー/プリント/スキャンの三機能を搭載。ファーストコピーは十秒以下、メモリーは六四MB(M5100、M5200、M5210、M5220)と一二八MB(M5250)で、ウィンドウズ2000/XP、ビスタなど七種の主なOSに対応している。大きさは399x327x299mmとコンパクトで、重さは八kgと、狭い場所にも設置しやすい。

「奔図M5250」の価格は2299元。ほかの四モデルは、近日発売予定で価格は未定。

中国ユーザーの特徴に合わせて、本体は二年保証付きで、身分証や領収書といった中国独特の印刷事情を考慮し、身分証コピーワンタッチボタンや領収書コピーワンタッチボタンを搭載した。また、個性を重んじる中国市場に対応して、家庭用の「M5210」は紫、「M5220」はパステルグリーンを採用した。

また、無線Wifiが主流となってきている若者世代のユーザーのために、今後はWifi対応の複合機を発売する予定である。

同社は同日、海外販売開始記念式典も開催し、オーストラリアへ初出荷したと発表した。さらにヨーロッパや東南アジア、南米でも商談が進行中という。

 

個人情報保護方針


私たちは、信頼経営の理念のもと事業活動を展開しており、個人情報保護は企業の社会的責任の重要項目と考えております。このため、私たちは個人情報保護についての基本姿勢とその取り扱い基準を明確化した「個人情報保護マネジメントシステム」を制定し、お客様の個人情報を正確、安全、適正な保護に努めます。

基本姿勢
私たちは、個人情報の取扱いにあたっては、「個人情報の保護に関する法律」はじめ関係法令及び主務官庁等のガイドライン等を遵守します。

取得の原則
私たちは、事業目的の範囲内に限って個人情報を取得するとともに、お客様からいただく書面等に利用目的を明記し、お客様の同意をいただいてお預かりします。

利用の原則
私たちは、お預かりした個人情報を、利用目的の範囲内で利用させていただきます。

提供・開示の原則
私たちは、次の場合を除き、第三者に個人情報の提供・開示を行いません。
(1)お客様の同意をいただいた場合
(2)公的機関から法令に基づく照会を受けた場合
(3)利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取扱いの全部又は一部を適切な管理・監督のもとで第三者へ委託する場合
(4)その他法令に基づく場合

正確性の確保の原則
私たちは、利用目的の達成に必要な範囲内で、お客様の個人情報をお預かりしたとおりに正確かつ最新の内容に保ちます。

不当なアクセス等防止の原則
私たちは、個人情報への不当なアクセス又は紛失、破壊、改ざん、漏洩等の防止及び是正に努めます。

個人情報の開示及び苦情・相談への対応
私たちは、個人情報の開示、訂正、削除または利用の停止のお申し出及び個人情報に関する苦情・相談の窓口を設け、迅速かつ適切に対応させていただきます。

継続的な改善
私たちは、個人情報の保護及び個人情報管理体制の継続的な改善に努めます。
個人情報に関するお問合せにつきましては、「 お客様相談窓口 」までご連絡お願いします
Close